さようならオーストラリア

こんにちは。えのきです。

前回の投稿で、懐かしのブリスベンを訪れてオーストラリアに来た目的が果たされたことを書きました。それから電車とバスで約2時間半移動し、本当の最後の目的地ゴールドコーストに到着しました。

最後の数日滞在したゴールドコーストは、他のオーストラリアの街とは大分様子が異なっていて、ホテルと観光客が乱立するまさにリゾート地といった雰囲気で良いところでした。

懸念していた天気も幸い滞在中は晴天に恵まれましたし。

Q1という南半球最大の高さを誇るタワーの展望台のカフェで、ウルルを訪れた時の知人と再会することもできました。

他にもゴールドコーストにはたくさんの見どころがあるようなのですが、予算と日程の都合で今回は断念し、ビーチや近隣の図書館でのんびりする時間を過ごしました。

さて、いよいよ帰国の日がやってきました。

行ってきます。

この日から約9か月半、時間にしてみればそれほど長くありませんが、このワーキングホリデーの日々は、私のこれまでの人生の中で最も印象的で試行錯誤した時間の1つになりました。

記憶を巡らせると様々な思い出が呼び起こされますが、どれも苦労に満ちたものだったように感じられます。今こうしてその全てを終えて帰路に立とうとしていることが信じられません。

これまで書いてきませんでしたが、このワーキングホリデーは私にとって、恥ずかしながら俗に言う「自分探しの旅」のような側面を持っていました。

これから就職活動をするにあたって、将来に渡って後悔の無い選択をするために自分が本当にしたいことは何なのか、考える時間が欲しかったのです。

幸いこの目的は達せられ、これまで曖昧だった将来の自分の姿を今ははっきりと捉えられるようになりました。

「オーストラリアでのワーキングホリデー」がこの選択に必要だったかと言われれば甚だ疑問は残りますが、結果としてこの9か月半は私にとって非常に有益な機会となったことは間違いありません。

あとはこの経験を糧として、これまでの日本の生活に戻りましょう。

私は今、空港にいます。

長らく生活を営んできたオーストラリアに別れを告げるとともに、日本で送るこれからの生活にワクワクしています。今回のワーキングホリデーが、これからの人生を少しでも豊かにしてくれることを祈っています。

さて、そろそろ飛行機の搭乗時間です。

長らくお付き合いいただいて、ありがとうございました。
飽きっぽい私が最後まで続けられたのもどこか見知らぬ皆さんのお蔭です。

これからもネタが尽きない限り投稿は続けますので、時間の空いた時にでも覗いていただけると嬉しいです。

ですが一旦これで一括り。

ぜひ皆さんも機会があれば一度オーストラリアを訪れてみてくださいね!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

それではまた!

シェアして下さると喜びます

4 件のコメント

  • おかえりなさい!
    帰国したら、寒くて風邪などひいていないですか?
    友人、ご家族と積もる話がありそうですね。

    今回のsurviveな1年は、とてもとてもえのきさんにとって、素晴らしい経験になったと
    言えると思います!ワーホリだけで生き抜くことに大変さから沢山得るものがあったと
    思うのです。私のような語学留学レベルより、はるかにいろんなことを経験され、
    乗り越えてきたんだろうなー。

    就職活動等、大変だと思いますが、頑張って下さいね。
    応援してます!

    楽しいブログ、ありがとうございました!また拝見させていただきますね。

    • 帰国しました!
      今年は暖冬だそうですが、やっぱり身に染みて寒く感じます(笑)
      そうですね、思い返せばいろいろな経験が出来たように思います。
      日本で順当に過ごすはずの時間は代償にしてしまいましたが、貴重な経験でした。
      今までご覧いただいてありがとうございました!
      これからも時々更新しますので、お暇なときにでも覗いていただけたら嬉しいです!

  • お疲れ様でした!
    こっそりとブログ読ませて頂いておりました。

    実は私もワーキングホリデーでシドニーにおりまして、
    えのきさんのブログには何度も助けられておりました。

    時に笑って、時に辛そうだなと、ブログから体験を身近に感じる事ができました。
    本当にありがとうございました。お礼を言わせて下さい。

    そして、帰ったらごゆっくりと日本の生活を満喫して下さい。
    今後も応援しています!

    • ドーナツさん
      暖かいお言葉とても嬉しいです!本当にありがとうございます!
      1年間ブログをこつこつ更新し続けた甲斐がありました。

      ドーナツさんもシドニーでワーホリ頑張って下さいね。帰国したらきっと私のようにシドニーの景色が恋しくなりますよ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です