髪を切ったりバッパーでかめはめ波を撃ったりしてる日々

バッパー生活も板についてきました。えのきです。

もう3週間くらい住んでいるでしょうか。プライバシー皆無の生活にも完全に順応し、今は居心地良く感じています。

とはいえどうしてもシェアハウスよりも割高ですので、これから引っ越す予定ではあります。まだ2週間は先の話ではありますが。

バイトはバイトで、好きでない同僚から他の同僚の愚痴を聞かされるようになりました。うんうん言いながら聞いていますが、あまり心は籠っていません。かかる電話に戦々恐々としながら今日も必死に寿司を巻きます。

なんやかんや生活も落ち着いてきました。来週は土日を休日にして楽しみにしていたことがあります。それまで自転車でも漕いでお金を貯めておきましょう。

自転車が完成しウキウキしながらUberする

露店で手に入れた格安ホットドッグ

現在のところ週3で寿司屋のバイトをし、残りの日に自転車を漕ぐ毎日を送っています。

前述した自転車の問題も、ホームセンターやら近所にあった自転車ショップやら訪れることで調整することができました。

チェーンオイルを求めて
自転車欲しいなあ

そうして自転車も完成したところで、変わり映えもせずUberを続けています。 夜に自転車を漕いでいると孤独を感じて寂しくなるのが最近感じるデメリットです。

日暮れのシドニー湾

なにしろ夜の配達先の多くは暖かな家族だったりカップルだったりしますからね。 とはいえ渡豪当時に感じていたようなホームシックがもうほとんどないことは救いです。

遠景に輝くハーバーブリッジ



毎日ビビットシドニーは行われているようです。

配達に行くことも多いのですが、なんかガヤガヤしてるなって印象です。イルミネーションの規模だけなら日本の方が綺麗かも…??

爆音鳴り響くダーリングハーバー
トランスフォーマー的なやつが光ります

週の生活費を稼げればいいのでそこまで必死になって自転車を回していませんが、現状は満足です。

余談ですが、Uberには1日に稼働できる限界時間があります。1日12時間を超えてオンライン状態にすることができません。

いつか1週間時間をまるまる作って「UberEATSで稼げる限界に挑戦してみた」をやってみたいと思っています。いつか。途中で倒れそうです。

髪を剃りました。

2度目なんだけどね

シドニーに来て1ヵ月と少し、いい加減髪が伸びてきました。 ドライヤーもクシもない生活ですので自然乾燥に全てを託さねばなりません。そんな日々に長髪は不向きです。

まあ実際そこまで長くもなかったのですが、アジア以外の国の男性って髪が短いイメージがありませんか?
せっかくオーストラリアに来たことだし髪を短くしたいと前々から思っていたのです。

というわけで近所の評判の良いBarberに行ってきました。

店に入ると、予約をしていないことを告げる間もなく席に着けられました。
仕事が早い。

店員さん「どんな風にしますか??」
エノキ「髪を剃りたいです」

そう、髪を剃ってみたかったんです。

野球部の如くね

店員さん「ほう」
エノキ「あとはお任せで」

我ながら嫌がらせみたいな注文です。

店員さん「わかりました」

分かってくれました。

そして店員さん迷わずバリカンで削ぎ落としていきます。
剃る順番が独特なのか、途中すさまじい残し方になっていたので少し不安でしたが、ものの2,30分で完成しました。

店員さん「できたよ」

 
思ったよりまっとうになりました。
なんか就活できそう。
ちなみにこの瞬間だけ七三全開になっていますが、前述の通りドライヤーもクシもないので翌日からは平常運転です。

 

あと時々思うんですが、やっぱり痩せてきてませんかね。

お金はもう問題なさそうなのですが、運動量が多いからか徐々に細くなっている気がしています。

脂肪が減ってきたというべきか。酒飲んでないせいかも。

バッパーで話し相手ができました。

バッパーのキッチンにて



バッパーで生活をして3週間、同室の人とは挨拶程度でしか会話をしていませんでしたが、やっと会話ができるようになりました。

名前はルーボー、ドイツからのワーキングホリデーです。

年はあちらが少し上で、ドイツではエンジニアをしていたのだとか。



不意に部屋で話しかけられたので会話をするようになり、話を聞いてみるとどうやら相当なマンガやゲームのオタクのよう。

案の定『ワンピース』『ドラゴンボール』『BLEACH』だけに熱中しているタイプのようでしたが。めちゃめちゃ詳しい、というか何でも知ってるなって感じでした。


とはいえ自分もある程度それらの作品を知っていましたので話しやすく、なにより暇なときに会話ができる人が同じバッパーにいるというので寂しさを紛らせることが出来るようになったのは大きいです。

持ち帰った寿司をシェアしました

それほど長い関係ではないでしょうが、楽しくやれたらそれだけで満足です。


こちらで知り合った人と連絡先を交換するときおよそInstagramかfacebookかどちらかのアカウントを聞かれるのですが、自分はそのために作ったfacebookしか持っていないので現在の榎田のアカウントはオーストラリアで知り合った人たちで満たされてきています。

そのせいでfacebookのアカウントに余計なことが書けなくなりました。許すまじ。

冬が近づいてきましたね

公園の鳥いつも多すぎ

日本とは季節が真逆のオーストラリア。
日本では梅雨入りした地域もあると聞きましたが、こちらでは冬の足音が聞こえています。上着が1枚しかないのはそろそろ限界でしょうか。

とはいえこちらの冬は日本ほど厳しくない様子。
冬はシドニーで過ごすつもりですし、桜の咲く10月まで落ち着いた生活を送ることができたらいいですね。

そんなこんなで来週は私の22歳の誕生日。
20歳を超えてからあまり祝うような気分でもなくなりましたが、せっかくの誕生日ですから1日休みにして楽しく過ごそうかと思っています。
とはいえついでに日本からも祝ってくれると嬉しいです。

どう過ごしたのかはまた次にでも書きましょう。
土日両方休むつもりなのでささやかにイベントも入れました。楽しみです。

それでは。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

シェアして下さると喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です